TESOL 「英語教授法」 5日間短期集中 ≪夏期研修≫
「現役英語教員」とこれから「英語講師」・「言語講師」を目指す方のためのセミナー
『人生を変えるような一週間でした』
最近、CIE日本事務局は、昨年TESOLに参加されたAさんからの喜びと感謝のメールを受け取りました。

現在大学の教職を目指しながら、英文学を研究していらっしゃるAさんですが、昨年の「TESOL」参加後、突然「非常勤講師」として、大学で英語を教えることになりました。

その際、TESOLで学んだ教授法がどのように役立ったでしょうか?
以下は、Aさんから頂いたメールの一部です。


TESOL top2


『人生を変えるような一週間でした。』
  
 「……TESOL」については、全くと言っていいほど触れる機会がなかった私に、人生を変えるような一週間の経験を与えてくれたのが、「TESOL英語教師養成コース」でした。

 大学院の修了まであと「1セメスター」を残すところとなった昨年の9月に、採用担当の先生から、急遽「非常勤講師」をお願い出来ないかというお話を頂きました。まだ学生の身分だったということもあり、大変に不安だったのですが、「TESOL英語教師養成コース」で学んだ40以上の「英語教授法」が、大いに役に立ち、昨日無事に全授業を終えることが出来ました。

 今期大学で担当することになった授業では、「TESOL英語教師養成コース」で学ばせて頂いた教授法の多くを大いに活用させて頂きました。何度鳴らしたか数えきれないほどの「指パッチン」も、学生の間で大変な人気になり、初めての授業ということで、不安でしかなかった私に、指導していく勇気を与えてくれたのが、「TESOL英語教師養成コース」でのかけがえのない体験でした。本当にありがとうございました。


201308dramamethod2.jpg


『英語だけではなく、人間力を学べる授業』

……去年の8月の川崎市で行われた「TESOL英語教師養成コース」での経験は、まだ学生であった私に、世界中で先生としてご活躍されている諸先輩方とのグループワークを通じて、教えることの楽しさを教えてくれました。急遽、任されることになった「非常勤講師」としてのお仕事も、「TESOL英語教師養成コース」との出会いがなければ、勤まらなかったと自信を持って言うことが出来ます。

◆「こんな先生に出会ったことありません!」
◆「むしろ、こんな人間に出会ったことありません!大尊敬です!」
◆「他のどんな授業よりも素晴らしかったです!」
◆「英語だけではなく、人間力を学べる授業として必修授業にするべきです!」

 上記の言葉は、すべて今期の授業で受け持った学生の方たちから掛けて頂いた言葉ですが、すべて、コットン先生や寺島先生から教えて頂いた「40以上の教授法」が与えてくれたといっても過言ではありません。この度は本当にありがとうございました。」


『英語教師養成TESOL5日間コース』

『日本語教師養成5日間コース』