FC2ブログ
TESOL 「英語教授法」 5日間短期集中 ≪夏期研修≫
「現役英語教員」とこれから「英語講師」・「言語講師」を目指す方のためのセミナー
His class is so lively, so exciting, and .............!!!
2013年8月、Canadian Institute of Englishのコットン先生が来日し、5日間の『短期集中TESOLセミナー』が新横浜で開催されました。40を超える『英語教授法』のレッスンが行われました。

本年度の開催日付


セミナ―参加者の感想です。

[広告] VPS



[広告] VPS



[広告] VPS



[広告] VPS



[広告] VPS




[広告] VPS



"Thank you for your coming!!"


本年度の開催日付




テーマ:英語指導法 - ジャンル:学校・教育

2013年のコットン・クラスより
2013年8月、新横浜で、コットン先生のセミナーが2週連続で、2クラス開催されました。

年に一度のこのイベントの模様を写真でご紹介します。


本年度の開催日付



何と言っても、5日間の中で一番の盛り上がりを見せたのは、この『ドラマ・メソッド』ではないでしょうか?

201308dramamethod2.jpg

2013ドラマメソッド5


201308dramamethod.jpg




『Educational Exercise』
数ヶ国語で練習しました。

2013Educational Exercise1

『Educational Exercise 2』

2013Educational Exercise2




授業風景1
2013授業風景

授業風景2
2013授業風景2

授業風景3
2013授業風景3

授業風景4
2013授業風景4




卒業セレモニー

2013卒業セレモニー

2013卒業セレモニー2

2013卒業セレモニー3





5日目、最終日の『卒業セレモニー』の後、コットン先生と記念撮影。

201308graduates.jpg




2013年8月、Canadian Institute of English 日本開催TESOL 第一期クラス

2013081stclass.jpg


2013年8月、Canadian Institute of English 日本開催TESOL 第二期クラス

2013082ndclass.jpg

卒業生の皆さん、今年も同じ会場でセミナーが開催されますので、都合のつく方はハリーに会いに来てくださいね!

2014年8月4-8日の5日間です。

本年度の開催日付





テーマ:英語指導法 - ジャンル:学校・教育

コットンメソッド(教授法)で中国語を教える
コットン先生の「5日間コース」卒業生の K・Mさんから、下記のレポートが届いています。

中国語を教える際に「コットン教授法」を駆使している、K・Mさんは、どんな「メソッド」を活用しているのでしょうか?そして、その効果は?

<最高齢は70歳>
『私は以前あるボランティア団体の方たちに、中国語を教えることを行ってきました。そこでの教え方は、コットン先生の教授法を用いるものでした。また個人的に仕事でも、日本人に中国語を教えています。現在の生徒の最高齢者は70歳です。

本当にすばらしい教授法で、人間の脳をこんな風に刺激できるのかと、目からうろこでした。

<バックワード・ビルドアップ>
生徒にも大変好評です。なるべくいろんな教授法を用いるようにしていますが
フレーズを覚えさせる時は、基本的にバックワード・ビルドアップを用いています。多くの生徒がこれで短時間でフレーズを覚えることができます。

<リンクワード-連想記憶術>
また中国語のサバイバル連想記憶術も作成しました。
これは本当に刺激的で、生徒自身も自分にこんな能力があったのかとびっくりします。大体10-12分で25個の単語を覚えてもらいますが、多くの生徒が、その時だけの努力しかしていないのに、長期的に単語を思い出せるので、大きな効果があると感じています。やはり脳内のイメージは大切ですね。

<エクササイズ学習>
最近は自宅で教えることが多いので、あまり行いませんが、広い教室を使っていた時に行っていた、運動感覚(風船)を使った教授法は、生徒たちもよい気分転換になるようで好評でした。

特に楽しく勉強するという意味で、学習に後れを取り後ろめたさを感じていた生徒にも効果がありました。

他にも、ダイアログや歌など、数えればキリがありませんが、様々な教授法を混ぜてレッスンするほうが良いように思います。

私の生徒の多くは、現在中国大陸へ行き能力を活かし、ボランティアを行っています。

中でも一人の生徒は、現在28歳くらいですが、1年ほど前に現地でHSK11級を受け合格しました。彼はマインドマップの授業でも吸収が速く、自由に話せるようになりました。

最後になりますが、私もこの経験を記すに当たり、コットン先生の教科書を見直し、まだ試したことのないものや忘れかけているものもあったことに気づきましたので、ぜひ機会があればもう一度参加したいと思っています。しかも教授法が増えたとのことで、すごく気になります。

コットン先生の教授法が、世界中でますます成果を発揮しますように。』


本年度の開催日付

ご紹介者に10,000円『キャッシュバック』キャンペーン中
『キャッシュバック』キャンペーン申し込み受付中

ご友人の方に本コースを紹介し、ご友人の方が実際に出席された場合、ご紹介者に10,000円の『キャッシュバック』を実施いたします。例えば、二人のご友人にこのコースをを紹介し、その二人がコースに出席された場合、会場にて20,000円の『キャッシュバック』をいたします。

キャッシュバックをお受けになるために、ご友人がお申し込みになられたことを確認の後、日本事務局に、そのご友人のお名前と、それがご自身の紹介によるものであったことについて、メールにて簡単にご報告いただければと思います。

(キャッシュバックキャンペーンの対象者は、これまでのCIE/CILの卒業生と本年度の参加者のみとさせていただきます。)

なお、このキャンペーンは、規定の人数に到達次第、終了となります。キャンペーンの終了はホームページにて通知いたします。どうぞキャンペーン期間中のキャッシュバックをご活用ください。


TESOL英語教師研修会 ハリーと卒業生たち


本年度の開催日付







養護施設から来た子供たちをサポートする
2012年度「横浜クラス」の卒業生からレポートが届きました。

養護施設からから来た子供たちのサポートをしている会社で、現在「言語講師」として活躍されている、CIE卒業生からのレポートです。

(原文は英語)

「CIE(Canadian Institute of English)へ

昨年、あのような素晴らしいコースに参加できたことを本当に感謝しています。現在、コースで学んだ幾つかのメソッドを使って仕事をしているのですが、本当に、とっても役立っています。私は、近所にある、大きな会社に雇われたのですが、その会社では養護施設から来た子供たちの面倒を見ています。(大半の子供たちは両親に放棄された子供たちです)
その会社では、特に教育面で子供を助けており、子供たちが知識を増すように援助しています。それで、昨年TESOLコースに参加できたことを本当に嬉しく思っています。ハリーコットン先生の素晴らしい教えや、知識を分け与えてくださったことに感謝しています。是非またお会いしたく思っています。また、親切なスタッフの皆さんも、本当にありがとうございました。」

コットン・メソッドの中の、どの「メソッド(教授法)」を使用して、どのように子供たちをサポートしているのか、とても気になるところですが、詳細が分かり次第、また追ってご報告いたします。


本年度の開催日付





テーマ:子供の教育 - ジャンル:学校・教育